SponsoredLink

ワキガと多汗症に、超音波治療法

多汗症治療、そしてワキガの治療に非常に効果があるとして、最近注目されているのが、超音波治療法です。この超音波治療法は、超音波で脇の下の汗腺・皮脂腺を除去するという治療法で、手術時間も約30分ほどで済むという画期的な多汗症・ワキガ治療法です。


この超音波治療法は、手術とはいえ肉体的負担も少なく、痛みもほどんどありません。入院の必要もなく術後の回復も早いです。その上、従来のワキガ手術よりも効果が高く再発の可能性も低いのです。ワキガと多汗症を簡単に完治できる治療法、それが超音波治療法です。


ワキガや多汗症に高い効果のある超音波治療法。とはいえ手術であることに変わりはないのでデメリットもそれなりにあるのかというと…実はあまり無いんです(笑)。強いて言えば、この最新機器を導入している病院、使いこなせる医師が少ないということでしょうか。


ただ、もちろん超音波治療法は手術なので、持病などによっては受けられない場合もあるようです。詳しくは、ワキガや多汗症の専門医、または病院で相談してみるのがいいでしょう。


あ、ひとつありました、デメリット!多汗症の治療に関して言えば、この超音波治療法は脇の下の多汗症の治療のみに有効です。手のひらの多汗症や顔面の多汗症には、この超音波治療法は手術できません、あしからず。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5963523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック